TOEICテストパート得点アップ対策

ここではTOEICテストパート6(リーディング:誤文訂正問題)についての得点アップ対策を説明します。
 

パート6はパート5と同様にとにかく時間が勝負です。

1問を30秒で解くようにしましょう。これはかなりはやい速度ですので練習が必要です。さっと見てわからない問題はそれ以上深追いせずに適当にマークして次の問題に進みましょう。

 

パート6の問題にはパターンがあります。
これを知っておくと解答が簡単になります。

■名詞には複数形がない単語があります。
これを不可算名詞と言います。たとえば下のような単語です。

information
advice
furniture
money
equipment
news


これらの名詞に対して複数のSが付いていれば間違いです。このタイプの問題がよく出題されます。

■パート6によく出題される問題に、「不可算名詞を many で修飾」「可算名詞を much で修飾」があります。
これらの場合は many なり much が間違いになる訳です。

不可算名詞を修飾するのは以下の単語です。
much , little , など

可算名詞を修飾するのは以下の単語です。
many , few , each , every など

■ 「最上級(~est)にtheが付いていない」「比較級(~er)にtheが付いている」があります。

通常、最上級にはtheが付きます。(例外もあります!)

the best sales
the most effective tools

通常、比較級にはtheが付きません。(例外もあります!)

better sales
more effective tools

■「他動詞にもかかわらず後ろに前置詞が付いている」「よく似た自動詞・他動詞が混同している」があります。

以下のような単語よく出ます。

【discuss 議論する】 他動詞なので直接目的語が付きます

discuss a matter  ← 正解
discuss about a matter ← まちがい


【rise 上がる , raise ~を上げる】 rise が自動詞、raise が他動詞です。
「株価が上がる(rise)」とか「価格を上げる(raise)」といった英文で使われます。

それぞれ次のように変化します。
rise - rose - risen
raise - raised - raised

【lie 寝る、横たわる , lay ~を横たえる】 lieが自動詞、layが他動詞です

それぞれ次のように変化します。
lie - lied - lain
lay - laid - laid

 

check

東京の不用品回収業者比較ランキング!口コミや評判からおすすめ業者厳選

最終更新日:2018/3/2

●part1対策 ●part2対策 ●part3対策 ●part4対策 ●part5対策 ●part6対策 ●part7対策